オンラインカジノでオススメのゲームはブラックジャックです

こんにちわ!オンラインカジノ紹介ブログ管理人です!

 

今回は『オンラインカジノでのオススメはブラックジャック』という事についての記事を書きたいと思います!

 

 

日本ではカジノ自体が現時点で存在していない為(闇カジノは除く)オンラインカジノでプレイする人が増えてきています。

 

インターネット上で行われるオンラインカジノに揃うゲームは一般的なカジノと同様で、基本のゲームとしてバカラ・ブラックジャック・ポーカー・ルーレットなどがあります。

 

いずれのゲームも基本ルールは変わらないため、ちゃんとルールを知った上でプレイした方がと良いかもしれません。

 

ブラックジャックは最も有名で、カジノでは基本中の基本となるゲームです。

ディーラーと勝負し、始めに2枚配られ、手持ちの合計数に合わせてカードをヒット(引く)するかを決めます。

 

勝てるかもしれないという時は、賭け金と同額を更に賭けて1枚引くダブルダウンを行っても良いでしょう。

もう引かない時はステイで、手持ちが21に近い方が勝ちになりますが、21以上になるとバーストとされ負け判定です。

 

Aは1とも10とも数えることができ、運が良ければ最初に配られた手持ちの段階でブラックジャック(21)になることもあります。

運に左右されるとも言われますが実は技術面も関係し、戦略ベースが存在しているので

まずはそこからマスターしていくと勝ち率を上げることができることでしょう。

 

 

 

次に、実際のゲームにおける流れを解説していきましょう。

まずゲームに参加する場合には、チップをベットすることになります。

この行為によりギャンブル参加の意思表示となりますので、チップの額をよく考えてからベットするようにしましょう。

 

ベットが終了したらプレイヤーとディーラーに2枚ずつカードが配られることになるのですが、ディーラー側は1枚を表にしてプレイヤーに見せます。

これがオープンカードとよばれているものであり、参考にしながらこのあとの展開を考えてください。

 

あとはカード合計が「21」に近づくようにカードを引いていくことになるのですが、バーストしてしまいますと

その時点でゲーム終了となってしまいますので注意しなければなりません。

 

ディーラーのオープンカードによっては無理に「21」を目指さずに、ディーラーがバーストするのを待つといった方法を選択する場合もあります。

そのため3枚目以降のカードを引くのかステイするのか?に関して、さまざまな戦略や定石が存在することになるのです。

 

それから、特別な役としてブラックジャックが存在しています。

これは、最初に配られた2枚のカードが「A」と「10、J、Q、Kのいずれか」の組み合わせであった場合を指しています。

この役は最高の役であり、相手側がトータル「21」であったとしてもブラックジャックの方が上ということです。

またブラックジャックを出して勝利した場合には、1.5倍の配当となりますので、賭けた金額と合わせますと2.5倍の払い戻しとなります。

 

 

おおまかなルールとしましては大体このようなものとなりますので、あとは実践あるのみ。

何回かゲームを重ねることで、慣れてくることでしょう。

 

そして、こうしたカジノゲームをする意義について考えておきたいのですが

ブラックジャックを実際にやってみると、大変スリルや興奮を覚えるようなことはありませんか?

 

退屈な日常の繰り返しでは、なかなかこのような感覚を得ることは難しいと思います。

ですので、ブラックジャックのような戦略的なゲームに触れる事は脳の活性化や適度なストレス解消にもつながるでしょうし

オンラインカジノでも一押しのゲームとしてブラックジャックをオススメしたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です